佐野実「ラーメン道」出身 藤井英次さんは4店のオーナー

公開日: 更新日:

■現場はホンマに大変やった

「病院のベッドで従業員の給料や家賃、材料代の支払いを考えたら、目の前が真っ暗ですわ。そんな時、テレビで『ガチンコ! ラーメン道3』の参加者募集を見て、すぐに応募したんです」

 結局、ラーメン道で藤井さんは準優勝。川崎のショッピングモール出店権は逃したが、知名度は抜群に上がった。

「水口本店は、今でも通称『ガチンコさん』『神輿さん』です(笑い)。当時、子供らには『お父さん、あんまり恥ずかしいことせんといて』って嘆かれましたが、今となってはいい思い出、ボクの宝物ですわ」

 ちなみに、当時、ちまたで疑われていた“あのウワサ”については?

「『ヤラセ』言う人もいますけど、現場はホンマに大変やった。先生は番組そのままに怒鳴るし、水もかける。実際、鬼ですわ。でも、人情味もありました。今でもボクの師匠ですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  2. 2

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  6. 6

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る