日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

押尾コータロー ブルースの王様B・B・キングとセッション

2004年に撮影 (C)AntonioMarmolejo

 来年、デビュー15周年を迎えるアコースティックギタリストの押尾コータローさん(48)は、ギター一本でメロディーを奏でてリズムを刻み、バンドサウンドを表現する。その技法は世界的に評価され、芸能界にもファンが多い。秘蔵の一枚は、飛躍のきっかけとなったモントルーでのB・B・キングとの…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事