• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ASKA映像流出 フジテレビがタクシー9時間半“拘束”の波紋

 ASKA容疑者(本名・宮崎重明=58)が、再逮捕される直前に乗車したタクシーの車内映像がテレビ各局に流出した問題。業界紙「東京交通新聞」が12月12日付の紙面で流出の経緯の“一部始終”を報じている。

 記事の概要はこうだ。先月28日、ASKAが利用したのはチェッカーキャブグループの三陽自動車交通(東京・江東区)の車両で、降車からまもなく、今度はフジテレビがチェッカーに該当車の配車を予約。車両到着から9時間半にわたって、現場取材や社員の送迎などで利用し続け、乗務員に取材を行ったという。

 車内での具体的なやりとりは分からないが、逃げられない密室で長時間の“拘束”による運転手の心労は想像に難くない。客だけに、下手に乗車拒否もできなかっただろう。また記事によると、翌29日早朝、フジ報道局の記者らは三陽自交の責任者に対し、「(ASKAは)執行猶予の身であり、社会的に必要な情報は配信しなければならない。責任は負う」などと話し、映像提供を求め、最終的にドライブレコーダーに写ったASKAの車内映像の提供を受けたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  9. 9

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る