目標は上戸彩 武井咲“結婚”に向けて求められる女優の実績

公開日:

 放送中のNHK土曜時代劇「忠臣蔵の恋」に主演している武井咲(23)。これまで“ゴリ押し主演”“性格が悪い”などと業界内の評判はイマイチだったが、かなり改善されているという。

「昨年出演した『せいせいするほど、愛してる』の最終回で、指輪をはめている手がアップになった時、武井の指に“指毛”が生えていた。手入れしないで出演する武井も武井だが、撮影スタッフもそれを注意することなくそのまま使ってしまったのは、普段わがままな武井に対するスタッフの意地悪とまで言われた。それが最近は本当に同一人物かと思うほど柔和になったという声が増えています。所作も違えばセリフも違う。カツラや衣装も大変な時代劇に出演して苦労したのがよかったみたいです。“叱ってくれる人がいるのがうれしい”と真面目に取り組んでいると評判です」(テレビ誌記者)

 昨年はEXILEのTAKAHIROのマンションに通う姿を週刊誌にキャッチされた。事務所としては仕事に集中させるため「25歳まで恋愛禁止」を打ち出しているが、トーク番組では「若い時に結婚して子供を産むのが理想だった」と発言して物議を醸したことも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

  10. 10

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

もっと見る