• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

目標は上戸彩 武井咲“結婚”に向けて求められる女優の実績

 放送中のNHK土曜時代劇「忠臣蔵の恋」に主演している武井咲(23)。これまで“ゴリ押し主演”“性格が悪い”などと業界内の評判はイマイチだったが、かなり改善されているという。

「昨年出演した『せいせいするほど、愛してる』の最終回で、指輪をはめている手がアップになった時、武井の指に“指毛”が生えていた。手入れしないで出演する武井も武井だが、撮影スタッフもそれを注意することなくそのまま使ってしまったのは、普段わがままな武井に対するスタッフの意地悪とまで言われた。それが最近は本当に同一人物かと思うほど柔和になったという声が増えています。所作も違えばセリフも違う。カツラや衣装も大変な時代劇に出演して苦労したのがよかったみたいです。“叱ってくれる人がいるのがうれしい”と真面目に取り組んでいると評判です」(テレビ誌記者)

 昨年はEXILEのTAKAHIROのマンションに通う姿を週刊誌にキャッチされた。事務所としては仕事に集中させるため「25歳まで恋愛禁止」を打ち出しているが、トーク番組では「若い時に結婚して子供を産むのが理想だった」と発言して物議を醸したことも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    鈴木良平氏が異論 「代表監督は日本人に限る」風潮は尚早

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  10. 10

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

もっと見る