嵐じゃない “ポストSMAP”にKAT-TUN亀梨和也が挙がるワケ

公開日: 更新日:

 SMAPが解散した今、“ポストSMAP”は誰なのか。その一番手に挙がっているのは、嵐でもKinKi Kidsでもなく、実はKAT―TUNの亀梨和也(30)だという。ジャニーズ事務所が“一押しタレント”として、テレビ各局に営業攻勢を仕掛けているらしいのだ。

「亀梨はメリー副社長の超お気に入りで、昔から目をかけてもらっていた存在です。本来はKAT―TUNを“ポストSMAP”として、事務所を挙げてバックアップしたいところだが、昨年3月に田口淳之介が脱退したことで、グループは開店休業状態。亀梨や上田竜也、中丸雄一らは仕方なくソロ活動にシフトしているんです」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズ事務所の要望に応える形で、4月スタートのドラマ「トライアウト(仮)」の主演に、亀梨を起用したのが日テレだ。亀梨と日テレの関係は想像以上に強く、ドラマでは「野ブタ。をプロデュース」(05年)、「妖怪人間ベム」(11年)、「怪盗 山猫」(16年)などに出演。スポーツニュース番組「Going! Sports&News」でも、スペシャルサポーターを務めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「桜を見る会」で“買収”疑惑 公金私物化の元凶は

  2. 2

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  3. 3

    NHK岩田明子氏 祝賀パレード特番で“安倍総理”連呼の違和感

  4. 4

    モリカケの次は英語民間試験 文教利権貪る「清和会」の罪

  5. 5

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  6. 6

    昭恵夫人また非常識露呈「饗宴の儀」に“訪問着”和服で出席

  7. 7

    前夫の浮気に子育ての苦労…菊池桃子「再婚」までの凸凹道

  8. 8

    NHK岩田明子氏に解散明言?永田町を駆けめぐる“メモ”の噂

  9. 9

    原監督が大城ベタ褒めで G小林に課せられる“世界一の捕手”

  10. 10

    石川秀美が地元誌に語った薬丸との最先端“ハワイ別居”生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る