櫻井翔主演ドラマは大コケ…嵐でSMAPの穴は埋まるのか?

公開日: 更新日:

 SMAPが解散したことで名実ともにジャニーズ事務所の看板を背負うことになったのが嵐の5人。しかし、新春早々、フジテレビ系で櫻井翔(35)の主演ドラマ「君に捧げるエンブレム」が平均視聴率8.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわなかったため暗雲が立ち込めているという。

「ジャニーズ事務所は今年、嵐をもう1ステップ上に行かせるため個々の活動に力を入れる戦略。櫻井のドラマで幸先のいいスタートを切るはずだったが、演じた元Jリーガーの車いすバスケットボール選手がまったく馴染んでおらず、ファンすら見なかったようです」(テレビ関係者)

 ジャニーズの大看板を背負うことになった嵐が比較されるのは当然、SMAP。SMAPの冠バラエティー番組「SMAP×SMAP」は解散のため20年8カ月で幕を閉じたが、テレビ史に残る長寿番組に。対する嵐の冠レギュラー番組は視聴率が振るわないと改編やリニューアルを重ね、現在放送中なのが「VS嵐」(フジテレビ系)と「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)の2本。「嵐に――」は4月から放送時間が現在の土曜午後10時から午後9時への変更が発表された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  5. 5

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  9. 8

    コロナは強かった!女性16人全員がノーマスクで感染

  10. 9

    巨人快進撃で宙に浮く“ポスト原”阿部禅譲の既定路線が混沌

  11. 10

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

もっと見る