すみれ「長期休養」の深刻度…インスタ炎上がきっかけか

公開日: 更新日:

 発売中の「週刊新潮」が昨夏から長期休養中のタレントのすみれ(26)について報じている。体調不良の引き金は彼女が投稿したインスタグラムの炎上だったとし、実父の石田純一(63)にも話を聞いているのだが、この件について、かねてマスコミの間ではさまざまな臆測や噂が取り沙汰されていた。

 同誌が報じたように、カナダの人気歌手ジャスティン・ビーバー(22)の来日ライブに行ったすみれが、自身のインスタで拡散性のあるハッシュタグ(♯)をつけて「やる気のなさ」「口パク」といった言葉をアップ。そのおかげでジャスティンのファンから突き上げを食らい、精神的にまいってしまったことに加え、「追い打ちをかけるように母の松原千明が体調不良で倒れたことにショックを受けたという話もあった」(芸能ライター)という。

 そのダメージは相当で、テレビの出演オファーを断るだけでは済まず、「休業のタイミングとほぼ同時期に、すみれサイドからボートレース振興会のCMキャラクター降板の申し出があったそうです。17年もすみれ続投の意向だった振興会は、急きょ、前任の渡辺直美を代役に立てたそうです」(関係者)。

 復帰はおわび行脚からか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  3. 3

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  6. 6

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  7. 7

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  8. 8

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  9. 9

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  10. 10

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

もっと見る