伊藤彰彦
著者のコラム一覧
伊藤彰彦映画製作者・映画史研究家

1960年愛知県生まれ。映画製作者・映画史研究家。98年シナリオ作家協会大伴昌司賞佳作奨励賞受賞。2011年「明日泣く」(原作・色川武大、監督・内藤誠)の製作、脚本を担当。著書に「映画の奈落 北陸代理戦争事件」(講談社+α文庫)がある。

<5>「どんな姿でもいいから芝居がやりたい」

公開日: 更新日:
松方弘樹さん(C)日刊ゲンダイ

 20時間のインタビューが終わったとき、「また何でも聞きに来てよ」と松方は言ってくれた。けれどその約束が果たされることはなかった。

 年が明けた2016年2月、松方弘樹は脳リンパ腫と診断され、治療のために長期入院したからだ。脳リンパ腫はがんの一種で、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る