手がけるのは爆死フジ…新垣結衣“卓球映画”に3つの不安

公開日: 更新日:

 昨年のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でトップ女優に躍り出たガッキーこと新垣結衣(28)。今年も映画やドラマに引っ張りだこだ。今秋には瑛太と初共演する映画「ミックス。」が公開予定。卓球を題材としたロマンチックコメディーだ。ガッキーが懸命にラケットを振り回す姿を、想像しただけでもキュンとしてしまう。ヒット確実と思いきや、いくつかの不安要素があるという。

「今回は東宝とフジテレビがタッグを組んでやる。作るのは新垣も出演したフジのドラマ『リーガル・ハイ』の制作陣です。ただ、今のフジテレビにヒット作が作れるのか。1月クールのドラマで視聴率が10%を超えているのは、草彅剛主演の『嘘の戦争』だけ。あとは月9をはじめ、爆死状態です」(映画関係者)

 また、新垣と同じ事務所で、芸能界から引退した女優の清水富美加の影響も少なからずあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  2. 2

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  3. 3

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  4. 4

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  5. 5

    千葉被災者から怒りと悲鳴…支援金わずか13億円という冷酷

  6. 6

    東京五輪マラソン“最後の1枠”を決めるMGCはこんなに不公平

  7. 7

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  10. 10

    G原監督 オーナー絶賛も“独裁”拍車で「短命政権」の可能性

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る