ヌード披露の女性誌完売 高橋一生ファン急増に3つの要素

公開日: 更新日:

 俳優の高橋一生(36)が初のヌードを披露した女性誌「an・an」(3月8日号)がセクシーすぎると話題だ。予告をツイートしたところ、即リツイートの嵐、首都圏の書店では完売が続出した。

「通常号の2倍の部数を発行しましたが、ネット書店でも発売当日の午前中には品切れ、再度入荷してもすぐ品切れになっています」(マガジンハウス販売担当)

 端正な顔立ちからは想像できない、鍛え抜かれた「細マッチョ」。女性の太ももに顔をうずめる高橋の“膝枕シーン”に女性たちはすっかり骨抜きにされている。

「きちんと相手の目を見て言葉を丁寧に選んで話す大人の魅力。ふとした瞬間に見せるあの柔らかい笑顔、独特のセクシーボイス……。すべてがパーフェクトの方で、百人に聞けば百人の魅力が出てくるのは高橋さんならではだと思います」(編集担当)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る