のん&清水富美加抜け…川島海荷にかかる“稼ぎ頭”の重責

公開日: 更新日:

 能年玲奈改めのんの独立問題、清水富美加改め千眼美子の出家騒動で揺れる芸能プロ「レプロエンタテインメント」。創立25周年プロジェクトの一環として、今春、東京・浅草に劇場・ホテル・飲食店が一体となった複合施設「浅草九倶楽部」をオープンする予定だという。

 ホテルと飲食店に先駆けて、劇場「浅草九劇」が3日にオープン。そのこけら落としの舞台でヒロインに抜擢された所属タレントが川島海荷(23)だ。

「川島といえば、所属タレントの中でも社長が特にプッシュしているタレント。もともと、NHKの朝ドラ『あまちゃん』は川島の引き立て役として能年もオーディションを受けさせたところ、能年の方が合格。以後、社長はSNSで能年と川島をやたら比べて川島を推したため、それも一因となって溝が深まり、独立騒動に発展してしまった」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  2. 2

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  3. 3

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  4. 4

    東京五輪男子マラソン“第3の男” 大迫と設楽は今後どう動く

  5. 5

    千葉被災者から怒りと悲鳴…支援金わずか13億円という冷酷

  6. 6

    東京五輪マラソン“最後の1枠”を決めるMGCはこんなに不公平

  7. 7

    G原監督 オーナー絶賛も“独裁”拍車で「短命政権」の可能性

  8. 8

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  9. 9

    事務所の社長を自ら解雇…小林幸子はマスコミから袋叩きに

  10. 10

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る