日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日曜午前放送は吉か? 「土曜ワイド劇場」の偉大な功績

 1977年から40年にわたって放送されてきたテレビ朝日系の「土曜ワイド劇場」が今月で終了。4月からは日曜午前10時に移り、「日曜ワイド」として衣替えするという。

「夜の2時間サスペンス」といえば、これまでさまざまな“名場面”を生んできた。いまのサスペンスドラマに受け継がれているものも少なくない。テレビドラマに詳しいライターの上杉純也氏が言う。

「土曜ワイド以前のサスペンス、たとえば松本清張シリーズは本格的でシリアスな内容でしたが、気軽に見られるサスペンスにしたのが土曜ワイドです。お色気など軽いノリを盛り込んだことで、主婦から中年男性までが気軽に見られる番組になりました。その功績から、土曜ワイドは“サスペンスあるある”をつくり上げた牽引役といってもいい」

 サスペンスドラマの礎を築いた土曜ワイド劇場。そこで、サスペンスの定番となった代表的名場面を紹介してもらった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事