日曜午前放送は吉か? 「土曜ワイド劇場」の偉大な功績

公開日:  更新日:

 1977年から40年にわたって放送されてきたテレビ朝日系の「土曜ワイド劇場」が今月で終了。4月からは日曜午前10時に移り、「日曜ワイド」として衣替えするという。

「夜の2時間サスペンス」といえば、これまでさまざまな“名場面”を生んできた。いまのサスペンスドラマに受け継がれているものも少なくない。テレビドラマに詳しいライターの上杉純也氏が言う。

「土曜ワイド以前のサスペンス、たとえば松本清張シリーズは本格的でシリアスな内容でしたが、気軽に見られるサスペンスにしたのが土曜ワイドです。お色気など軽いノリを盛り込んだことで、主婦から中年男性までが気軽に見られる番組になりました。その功績から、土曜ワイドは“サスペンスあるある”をつくり上げた牽引役といってもいい」

 サスペンスドラマの礎を築いた土曜ワイド劇場。そこで、サスペンスの定番となった代表的名場面を紹介してもらった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る