• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

朝ドラ女優が“マグロ発言”? 高梨臨&土村芳の深夜ドラマ

「私はマグロ」と絶叫するコミックが原作の深夜の連ドラ「恋がヘタでも生きてます」(6日スタート。木曜23時59分~、日本テレビ系)が面白い。しかも、朝ドラの脇役だった2人の共演というのがミソだ。

 1人は「花子とアン」の高梨臨(28)、1人は1日に終了した「べっぴんさん」の土村芳(26)で、2人はルームメート。主演の高梨は「社長になる」と勝ち気なスマホゲーム会社のキャリアウーマンで、「仕事以外に費やすエネルギーは0.1%しかない」という極端な恋愛NG体質。土村は証券会社のOLで婚約相手がいる恋愛体質の女。マグロ発言は13日の2回目で飛び出した。

 土村は婚約相手に証券の後輩と浮気され、その後輩から「先輩ってマグロなんですってね」と耳打ちされる。これにショックを受けた土村は相談相手の男(淵上泰史)と飲んだ後、喫茶店で「私、セックスがヘタなの。マグロなんだって」と周囲に響く声でわめくのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  9. 9

    藤井氏“安倍内閣は酷すぎ”発言 なかなかいえない本当の話

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る