朝ドラ女優が“マグロ発言”? 高梨臨&土村芳の深夜ドラマ

公開日:

「私はマグロ」と絶叫するコミックが原作の深夜の連ドラ「恋がヘタでも生きてます」(6日スタート。木曜23時59分~、日本テレビ系)が面白い。しかも、朝ドラの脇役だった2人の共演というのがミソだ。

 1人は「花子とアン」の高梨臨(28)、1人は1日に終了した「べっぴんさん」の土村芳(26)で、2人はルームメート。主演の高梨は「社長になる」と勝ち気なスマホゲーム会社のキャリアウーマンで、「仕事以外に費やすエネルギーは0.1%しかない」という極端な恋愛NG体質。土村は証券会社のOLで婚約相手がいる恋愛体質の女。マグロ発言は13日の2回目で飛び出した。

 土村は婚約相手に証券の後輩と浮気され、その後輩から「先輩ってマグロなんですってね」と耳打ちされる。これにショックを受けた土村は相談相手の男(淵上泰史)と飲んだ後、喫茶店で「私、セックスがヘタなの。マグロなんだって」と周囲に響く声でわめくのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  3. 3

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  4. 4

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  5. 5

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  6. 6

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    試行錯誤を経てたどり着いた「バントは時間稼ぎ」の極意

  10. 10

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

もっと見る