• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

関ジャニにも飛び火か 濱松恵“売名テロ”に戦々恐々の面々

「アナタはただの便乗なの!」と元祖・売名クイーンの加藤紗里(26)に言い放ったのは、濱松恵(34)だ。

 濱松は、先月28日発売のフラッシュで、女子プロレスラーの上林愛貴(40)と事実婚状態にある東京03・豊本明長(41)との“不倫交際”をスクープされ、生々しいエロLINEが明るみに。実はこの濱松、加藤が知名度を上げるきっかけとなった、狩野英孝(35)の6股の中の1人でもあり、“今が旬”とばかりに、露骨な売名作戦を展開中なのだ。ブログにはマネジャーの携帯も明記。テレビ、新聞、雑誌などに売り込みをかけるなど精力的に営業活動を行っている。

 そんな濱松は10日“元祖・売名”の加藤とフジテレビ系「バイキング」で直接対決。その後のブログでは番組のヤラセについて滔々と言及するにとどまらず、狩野英孝、川崎麻世(54)、「本能寺の変」で話題になったエグスプロージョン・おばらよしお(35)との過去についても赤裸々に明かした。さらに関ジャニ∞の渋谷すばる(35)、佐々木希(29)と結婚宣言したばかりのアンジャッシュ渡部建(44)との交際もネット上ではささやかれるなど、“身に覚え”のある芸能人は戦々恐々だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る