子供将棋スクール会員急増…藤井四段“快進撃”の波及効果

公開日: 更新日:

 このほか藤井四段のインタビュー記事を掲載したスポーツ新聞も売られている。藤井関連は何でも商売になるようだ。

 ファンの間で話題なのが昇段だ。五段昇格は時間の問題で、その分、藤井「四段」グッズの希少価値が高まるとの声も上がっているが……。

 元「週刊将棋」編集長で大阪商業大アミューズメント産業研究所主任研究員の古作登氏が言う。

「そう簡単に昇段できるものではありません。可能性としては歴代最多の29連勝を達成したときで、将棋連盟の理事会が五段への特別昇格を協議するとも考えられます。もし竜王戦のトーナメントを勝ち抜き、渡辺明竜王の挑戦者になったら、七段に昇格されます」

 昇段したらまた記念グッズが売られ、即完売→ネットのプレミア出品となるのは間違いない。経済効果を拡大させる藤井四段の次の対局は15日。相手は瀬川晶司五段だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3年前の因縁再び「広島誠也VS巨人坂本」セ3冠のし烈な争い

  2. 2

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  3. 3

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  4. 4

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  5. 5

    広島8連勝で単独首位 OB投手も成果指摘の「佐々岡式」とは

  6. 6

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

  7. 7

    菊池涼介が証言 広島浮上は4.17G丸弾で“尻に火”がきっかけ

  8. 8

    4試合10安打の巨人・丸 カープOBが危惧する“打撃の病気”は

  9. 9

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  10. 10

    20歳の渋野日向子ツアー初Vで加速「女子プロは命短し…」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る