2年前に芸能活動休止 森下千里さん「目の前が真っ暗に」

公開日:  更新日:

 抜群のプロポーションと悩殺ポーズで世の男性を魅了し、熊田曜子や安田美沙子らとグラビアの一時代を築いた森下千里さん。タレントとして「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)や「志村けんのバカ殿様」(フジテレビ系)などバラエティー番組にも出演していたが、最近は見かけない。今どうしているのか?

■広告代理店のインターンも経験

 会ったのは地下鉄茅場町駅に近い弊社の会議室。トレードマークの愛らしい笑顔は今も変わらず。

「毎日のようにトレーニングをこなしてます」と言うだけあって、ワンピース越しでも隠しきれないキュッと締まったスタイルは、グラビアから抜け出してきたようだ。

 聞くと、今春まで2年ほど芸能活動を休止していたという。いまいちピンとこないが……。

「『辞めた!』と宣言したわけではないので、誰も気づいてくれなかったんです(笑い)。それに、私が出演した番組が再放送されたりすると、『テレビ見たよ』とよく言われて。だから、辞めてた期間もすごく不思議な気持ちでしたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    ついに撤回運動…山手線新駅「高輪ゲートウェイ」変更は?

もっと見る