「おーい!はに丸」のすみれちゃんで人気 相原愛さんは今

公開日: 更新日:

 1983年から89年までの6年間、NHK教育テレビで放送された幼児向け番組「おーい!はに丸」。その歌のお姉さん“すみれちゃん”として出演し、キュートなルックスとさわやかな歌声で子どもたちの人気を集めたのが相原愛さん(当時の芸名は羽生愛)だ。今、どうしているのか?

■舞台に向けて歌とダンスの稽古

「今は『パン・プランニング』というミュージカル制作会社主催の舞台に年間7本ほど出演してまして、ほとんど休む暇がないくらいです。30日から新作の舞台が始まるので、毎日が歌とダンスの稽古。でも、止まると死んじゃうといわれる回遊魚と同じで、忙しくしていないと落ち着かないんです」

 都内の喫茶スペースで会った相原さん、こう言って笑った。

 “すみれお姉さん”から30年近く経ち、ご覧のように妖艶さは増したが、スタイルは当時と変わっていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK大河「いだてん」大コケでわかった ドラマとは主役次第

  2. 2

    李柄輝氏が語る朝鮮の原則「米国が提案蹴れば行動に移る」

  3. 3

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  4. 4

    朝から晩までピエール瀧 おかげで安倍悪辣政権が6年安泰

  5. 5

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  6. 6

    フジ月9の“復活”を占う 錦戸亮「トレース」最終回の視聴率

  7. 7

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  8. 8

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  9. 9

    また偽装発覚…安倍首相が施政方針演説で巧みな“錯覚工作”

  10. 10

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

もっと見る