• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「おーい!はに丸」のすみれちゃんで人気 相原愛さんは今

 1983年から89年までの6年間、NHK教育テレビで放送された幼児向け番組「おーい!はに丸」。その歌のお姉さん“すみれちゃん”として出演し、キュートなルックスとさわやかな歌声で子どもたちの人気を集めたのが相原愛さん(当時の芸名は羽生愛)だ。今、どうしているのか?

■舞台に向けて歌とダンスの稽古

「今は『パン・プランニング』というミュージカル制作会社主催の舞台に年間7本ほど出演してまして、ほとんど休む暇がないくらいです。30日から新作の舞台が始まるので、毎日が歌とダンスの稽古。でも、止まると死んじゃうといわれる回遊魚と同じで、忙しくしていないと落ち着かないんです」

 都内の喫茶スペースで会った相原さん、こう言って笑った。

 “すみれお姉さん”から30年近く経ち、ご覧のように妖艶さは増したが、スタイルは当時と変わっていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  3. 3

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  4. 4

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  5. 5

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  6. 6

    もう不毛な忖度は不要に プロOBの野球評論に新たな道が

  7. 7

    強がっても負け惜しみ 安倍政権レームダック化の急加速

  8. 8

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  9. 9

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  10. 10

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

もっと見る