• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

WOWOW 25年ぶり「ツイン・ピークス」新作放送で加入者増

 今夏、WOWOWが局をあげて力を入れた番組といえば、錦織圭が出るテニスとアメリカのテレビドラマ「TWIN PEAKS(ツイン・ピークス) The Return」。テニスは錦織が右手首を痛めて全休することになったが、一方の「ツイン・ピークス」はどうか。

 かつての「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」の放送から25年ぶりとあって7月22日のスタート前には旧作のドラマと映画、「The Return」の第4章までを先行放送、お祭り騒ぎだった。WOWOWの宣伝部では「錦織圭選手のウィンブルドンと『ツイン・ピークス』を見たいという視聴者の加入が増えた」と語る。

 同1日の放送に出演した関根勤は「あれから25年経って『ツイン・ピークス 序章』を改めて見直し、そのまま新作に突入できると思うとニヤツキが止まりません」と語ったが、独特の世界観は旧作のまま。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  2. 2

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  3. 3

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  4. 4

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  7. 7

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  8. 8

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

  9. 9

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  10. 10

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

もっと見る