• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

WOWOW 25年ぶり「ツイン・ピークス」新作放送で加入者増

 今夏、WOWOWが局をあげて力を入れた番組といえば、錦織圭が出るテニスとアメリカのテレビドラマ「TWIN PEAKS(ツイン・ピークス) The Return」。テニスは錦織が右手首を痛めて全休することになったが、一方の「ツイン・ピークス」はどうか。

 かつての「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」の放送から25年ぶりとあって7月22日のスタート前には旧作のドラマと映画、「The Return」の第4章までを先行放送、お祭り騒ぎだった。WOWOWの宣伝部では「錦織圭選手のウィンブルドンと『ツイン・ピークス』を見たいという視聴者の加入が増えた」と語る。

 同1日の放送に出演した関根勤は「あれから25年経って『ツイン・ピークス 序章』を改めて見直し、そのまま新作に突入できると思うとニヤツキが止まりません」と語ったが、独特の世界観は旧作のまま。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事