20年交際の女性と結婚も 香取慎吾の気になる“スマステ後”

公開日:

 独立組3人の中で、その動向がとりわけ心配されたのが香取慎吾(40)だ。一時は芸能界引退報道まで出たほど精神的に追い込まれたといわれている。しかし、独立後すぐに生放送があったテレ朝系「SmaSTATION!!」では、出待ちするファンに声を掛けるなど、その“神対応”が話題に。芸能評論家の肥留間正明氏はこう言う。

「香取は非常にファンやスタッフを大切にすることで有名です。特に『スマステ』で共演する大下容子アナをはじめとする番組関係者との“絆”は相当なもの。テレ朝としては、本音では『スマステ』を終了させたくなかったんです。しかし、ジャニーズ事務所を退社するにあたって、一度“ケジメ”をつける形で番組終了を決めた。今後、香取を助けたい人は多く制作畑などで活躍していくのでは」

 確かに、放送作家の鈴木おさむ氏(45)がさっそく、香取の“神対応”の秘話をブログで明かすなど、今後も周囲のサポートは十分に考えられる。一方で、気になるのがプライベートの問題だろう。香取には20年以上にわたって交際している2歳年上の女性がいて、隠し子か? と臆測を呼んだ「謎の少年」と遊園地で遊ぶ様子もキャッチされている。

 ジャニーズ事務所を退所したため交際女性との結婚説も飛び交っている。仕事に私生活に意外と順調なのは香取かもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  2. 2

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  3. 3

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  4. 4

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  5. 5

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  6. 6

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

  9. 9

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

  10. 10

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

もっと見る