藤吉久美子の不倫相手は雲隠れ TV局はとことん身内に甘い

公開日: 更新日:

 ワイドショーはよほど不倫ネタが大好きなようだ。15日はテレビ局関係者との不倫疑惑が浮上した藤吉久美子(56)の“涙の釈明”と、夫の太川陽介(58)が「黒だと思うけど僕は信じる」と言った会見を“神対応”などと持ち上げて放送していた。しかし、番組を見ていた視聴者はしっくりこなかったはずだ。何せ、“寝取った”とされるテレビ局関係者「A氏」は匿名で、説明も謝罪も一切なかったからだ。

 今回の騒動をスクープした「週刊文春」によると、藤吉の不倫相手は大阪の朝日放送(ABC)のゼネラルプロデューサー。ABCのドラマ部門ではトップの立場で、高橋克典主演の「広域警察9」などを手がけてきたという。

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏が言う。

「太川氏は会見で終始、藤吉をかばい続けていましたが、内心はテレビプロデューサーにはらわたが煮えくり返る思いだったと思います。彼はかなりの亭主関白だと聞いてますから、このまま元のさやに収まるとは思えません。どこかで一波乱ありそうな気がします」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  2. 2

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  5. 5

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る