• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

妻を「信じてます」 太川陽介の“神対応”に称賛と心配の声

 被害者にもかかわらず、満面の笑みどころかお馴染みのポーズまで披露する神対応に称賛の声しきりである。

 妻で女優の藤吉久美子(56)の不倫報道が飛び出したタレントの太川陽介(58)。「バス旅」でお馴染みの持ち前のリーダーシップを発揮し、夫として、タレントとして、思わぬ“事故”にも迅速かつ丁寧に対応する姿についてコラムニストの桧山珠美氏は「リポーターのお姉さまたちを味方につけ、非の打ちどころがなかったですね」という。

 藤吉不倫疑惑が「週刊文春」で報じられることを受け、発売日当日14日に所属先のサンミュージック本社で開いた記者会見。「うちのバカモンが、本当にバカモンが軽率な行動をとり、お騒がせして申し訳ありません」と、開口一番からカツオを叱る波平さんのようにバカモンを連呼し、嫁の脇の甘さを謝罪し続ける太川に世間の多くは同情を禁じ得ないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る