記者も舌を巻いた “好きなママタレ1位”小倉優子の神対応

公開日: 更新日:

 自称「こりん星出身のりんごももか姫」から、子育てと仕事に奮闘する働くママたちのシンボル的存在へ――。タレント小倉優子(34)が注目を集めている。

 オリコンニュースが先月28日に発表した「好きな“ママタレント”ランキングTOP10」で1位に輝いた小倉は、美容師の夫と今年3月に離婚。男児2人を育てながら、すぐに芸能活動を再開させ、今やバラエティー番組に引っ張りだこの人気者だ。「待っていても仕事は来ない」と自ら営業して手作りパンの連載を勝ち取るといったエピソードもあり、「不思議系バラドル」と呼ばれていた頃と比べると、格段にたくましくなったようだ。

 2011年から約5年半の結婚生活は小倉が第2子を妊娠中に前夫と小倉の後輩タレントとの不倫が報じられるなど、度重なる裏切りがあったとされる。自身は身重でしかも幼子を抱え、相当の心労があったのは想像に難くない。ベテラン芸能記者の青山佳裕氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る