• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

懸念される“ヒロミの二の舞い” 友近に囁かれる現場の悪評

 ピン芸人のゆりやんレトリィバァ(27)が初代女王に輝いた「女芸人NO.1決定戦 THE W」(日本テレビ系)。視聴率は13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とまずまずの数字をマークしたが、多くの視聴者から笑い声の効果音疑惑が持ち上がるなど、決して後味のいいものではなかった。

 その後味の悪さは舞台裏も同様――。ある女芸人の言動を巡り、制作陣の間でブーイングの嵐が吹き荒れているという。誰か。「友近さんですよ」と声を潜めるのは、某バラエティー制作関係者だ。

 友近(44)といえば、予選2回戦に出場するために会場を訪れたものの、コントに使う小道具が用意されておらず、泣く泣く棄権せざるを得なかった――とは、本人もラジオで明かした“オープン”な話だが、「その小道具が聞いてびっくり。生春巻きだっていうんです。なんでも吉本サイドの落ち度で用意し忘れてしまったそうなんですが、イマドキは生春巻きぐらいコンビニでも売っている。当日でも十分リカバリーできたはずなのに、彼女はそれを許さなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  3. 3

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

もっと見る