大杉漣さんの遺作「バイプレイヤーズ」最終回が有終の美

公開日:  更新日:

 これを“神回”と言わずして何と言おう。7日放送の「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(テレビ東京系)である。先月、急逝した大杉漣さんが死の直前までロケに参加していたドラマで、大杉の撮影シーンは残っていたものの、急きょ台本を差し替えての放送となった。

 最終回では亀の着ぐるみを着たおちゃめな姿、ドラム缶風呂に入ってご機嫌な姿、撮影の合間にギターやハーモニカで演奏する姿、メーキングやプライベート映像も交え、いろんな大杉さんが見られたのがうれしい。「大杉漣記念館」をつくるネタもあり、悲しい気持ちも吹っ飛ぶほど大いに笑い、楽しめた。

「おそらく大杉さんの死後に撮影されたと思われる場面で、共演者が明るく振る舞いながらも寂しげに見えるのは気のせいではないと思います。みんなつらいのに大杉さんのため、一丸となって明るく送り出そうという気持ちが痛いほど伝わりました。ドラマの中で出演者とスタッフ、視聴者がひとつになって野辺の送りをしているみたいでした」(ドラマウオッチャー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る