• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新オープンしたシネコン「TOHOシネマズ日比谷」で超体感

「東京ミッドタウン日比谷」が、29日11時にグランドオープンした。六本木に続く都内2つ目の「ミッドタウン」で、下層階の商業フロアには約60の店舗が軒を並べ、11階から34階まではオフィスフロア。4階は都内最大級(13スクリーン、約2800席)のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日比谷」がある。

 注目は、同シネコンのオープンイベントとして期間限定で上映される「超体感シネマ『マジジュマンジ』」だ。これは最新の映画を見ながら、ソニーが開発した「ハプティクス技術(触覚提示技術)」を体感するというもの。実際、ブン殴られて壁に飛ばされるシーンでは、見る側も背中がコンクリートにぶつかったような衝撃を受けるのだから不思議。ヘリに乗って逃げるシーンでは、エンジンの振動がズンズンと上半身に伝わってきた。しかも、ミサイルが右側面をかすめると右半身を何かが通過したように感じたし、急降下するときは空気が下から上に流れているような感覚に見舞われた。客席は1ミリも動かないのに、確かにヘリに乗っているかのようなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る