• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元SMAP3人 期間限定ショップを日比谷にオープンする狙い

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草彅剛(43)、香取慎吾(41)が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開)の期間限定ショップが今月20日から1カ月間、帝国ホテルプラザ東京にオープンすることが明らかになった。

 映画のセットや衣装などの展示のほか、Tシャツ、マグカップなどオリジナルグッズの販売も予定されており、帝国ホテルでは開業以来初の試み。稲垣は「憧れの街、日比谷にPOP UP SHOPを開くことができて少し大人になった気分です」と公式コメントを発表。8日、ネット掲載されたニュースに店内のイメージ図が載ったためか、早とちりして帝国ホテルで携帯を見ながら店を探すファンの姿も見られた。

 業界内では映画を大義名分に「“元SMAPのタレントショップ”を開業した」という見解だという。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  9. 9

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  10. 10

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

もっと見る