元SMAP3人 期間限定ショップを日比谷にオープンする狙い

公開日:

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草彅剛(43)、香取慎吾(41)が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開)の期間限定ショップが今月20日から1カ月間、帝国ホテルプラザ東京にオープンすることが明らかになった。

 映画のセットや衣装などの展示のほか、Tシャツ、マグカップなどオリジナルグッズの販売も予定されており、帝国ホテルでは開業以来初の試み。稲垣は「憧れの街、日比谷にPOP UP SHOPを開くことができて少し大人になった気分です」と公式コメントを発表。8日、ネット掲載されたニュースに店内のイメージ図が載ったためか、早とちりして帝国ホテルで携帯を見ながら店を探すファンの姿も見られた。

 業界内では映画を大義名分に「“元SMAPのタレントショップ”を開業した」という見解だという。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る