本人やる気もファン不在 桜田淳子の芸能界復帰早くも暗雲

公開日: 更新日:

「今さら売れない」「難しい」――。

 桜田淳子(59)の芸能活動について、芸能関係者に聞くと、芳しくない反応ばかりだった。桜田は先月のデビュー45周年記念公演で約1年ぶりにステージに立ったばかり。

 約1300通もの応募から抽選で選ばれたファン約380人の反応も上々で、「これをもって実質的に芸能界復帰」と関係者は言い、仕事のオファーも舞い込んでいると明らかにしていた。当人もやる気で、今後についてファンの注目が集まっているが……。

 まずレコード会社の音楽プロデューサーはこう言った。

「今回の公演に応募するには、45周年記念アルバムの購入者に限られていた。おそらく購入したのは桜田さんの大ファンで、購入者の大部分が公演チケットに申し込んだはず。とすると応募約1300通はアルバム売り上げ枚数に近く、多く見積もってもセールス2000枚というレベル。もともと今回のアルバムは桜田さんサイドが原盤製作費を出資した、自主製作のようなもの。何百万円もコストがかかるものでもありませんが、プロの歌手として、この枚数で採算が合うかというと苦しいでしょうね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る