菊池桃子はタクシー運転手に 芸能人悩ますストーカー対策

公開日: 更新日:

「元アイドルなのに、警戒心が薄いような……」とはスポーツ紙の芸能デスク。タレント菊池桃子さん(49)のストーカー男が逮捕された一件だ。

 ストーカー規制法違反容疑で3月31日、警視庁池袋署に現行犯逮捕されたのは、日本交通の元タクシー運転手で無職の飯塚博光容疑者(56)。

 関係者によると、飯塚容疑者はタクシー運転手だった昨年秋、配車サービスでたまたま菊池さんを客として乗せ、それで自宅を知ってつきまとうようになったというから、怖すぎる。

「飯塚容疑者はその後、何度か菊池さんの自宅近くに現れたり、インターホンを押すなどのストーカー行為を繰り返した。菊池さんに危害を加えるつもりはなく、単純に好意を寄せていただけのようですが、菊池さんの公式サイトにも交際を求めるメッセージを書き込んでいた。それに気づいた所属事務所が池袋署に相談。飯塚容疑者は今年に入り、同署から警告を受けていました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  8. 8

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  9. 9

    客室稼働率15%も…ホテルの下方修正ラッシュが止まらない

  10. 10

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

もっと見る