“ポスト森泉”に急浮上 堀田茜の意外なバラエティー順応力

公開日:  更新日:

 タレントの森泉(35)が所属事務所を通じて一般男性と結婚&妊娠していることを発表した。詳細は明らかにしなかったが、その後の情報では相手は40代半ばのイケメンで職業はなんと住職。約1年前に出会い、交際に発展。3月中旬に婚姻届を提出し、出産予定は8月下旬だという。

「世界的ファッションデザイナー・森英恵さんの孫という超セレブで美形。にもかかわらず、“タメ口キャラ”が受けてバラエティーでブレークした。事務所としては、出産後はセレブママタレントとして売り出す戦略ではないでしょうか」(テレビ関係者)

 所属事務所の「オスカープロモーション」といえば、主演ドラマシリーズ「ドクターX」が大当たりした女優の米倉涼子(42)が稼ぎ頭であることに違いはないが、森を筆頭にバラエティー組の貢献度もなかなかのものだという。

「森、河北麻友子、藤田ニコル、岡田結実の4人を合わせると米倉の稼ぎ以上でしょう。事務所としては森が産休に入ったことで後釜が欲しいところ。今のところその最右翼はモデルの堀田茜(25)。先日、出演したバラエティーでは異常なまでの潔癖性をカミングアウトして受けるなど意外にもバラエティーの水が合っている」(芸能関係者)

 立教大の女子大生時代から「ZIP!」(日本テレビ系)レギュラーとしても活躍。「世界の果てまでイッテQ!」(日テレ系)では、すでに“出川ガール”として体を張った企画にもチャレンジしている堀田。森が不在の間の穴は十分に埋めてくれそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

もっと見る