クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

スペースバンパイア(1985年・英国、米国)

公開日: 更新日:

 約76年周期で地球に接近するハレー彗星を探査中、謎の巨大な柱状の宇宙廃船を発見した英国宇宙船。廃船の中には全裸の巨乳美女と男2人が眠っていて、船長はそれを地球に持ち帰るが……。

 巨乳美女の正体は吸精鬼で、精気を吸い取られた人間はゾンビになる。それに気付いた博士が空軍大佐に言った言葉だ。

 B級ホラーの鬼才トビー・フーパーは、前作「ポルターガイスト」の演出で、製作のスピルバーグにあれこれ口を出されて参ったらしい。その鬱憤を晴らしたかったのか、建物や街をドッカンバッカンと爆発させ、演出がド派手。怖いというより面白い。細かいなりゆきを省き、展開が早く、“なんでこうなったの”的に映画は進行するが、それでも遊び心満載の演出が力強く、最後までぐいぐい見られるのがいい。

「ティファニーで朝食を」でおなじみのヘンリー・マンシーニのイメージと反する雄々しい音楽でスタートし、脚本は「エイリアン」のダン・オバノンで、「スター・ウォーズ」のジョン・ダイクストラがSFXを担当。これだけのスタッフが集結すれば、B級映画マニアが泣いて喜ぶのは間違いなしだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  4. 4

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  5. 5

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  6. 6

    タモリが「国民的スター」になる前の話 生き証人に聞いた

  7. 7

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

  10. 10

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

もっと見る