森崎ウィンが真剣佑を凌駕 “逆輸入俳優”米国映画での明暗

公開日:

 巨匠スティーブン・スピルバーグ監督(71)が13年ぶりの来日を果たした今月18日、都内で行われた公開中の最新作「レディ・プレイヤー1」のジャパンプレミアに出席した。

 そこで注目されたのがオーディションで同作品にキャスティングされたミャンマー出身の日本人俳優・森崎ウィン(27)。

 森崎は現在、音楽ユニット・PrizmaXのメンバーとして活動しているが、同作の公開まではほとんど無名の存在。ところが、いきなり23日放送の日本テレビ系バラエティー番組「しゃべくり007」に出演するなど大ブレークの予感だ。

 同作は3月29日に62カ国で公開されると、4日間で200億円を突破する大ヒット作に。森崎の名前も一躍世界に知れ渡った。

「日本では20日に公開されましたが、GWにかけて動員を伸ばしそう」(映画関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

もっと見る