HIROKA
著者のコラム一覧
HIROKAダンサー

1984年、北海道生まれ。2006年、「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」のジャパンツアーでバックダンサーを務める。07年、「スーパーボール」のCMに出演。09年、MTVの「America’s Best Dance Crew」シーズン4で日本人女性として初優勝。その後、アメリカの2大テレビ「Ellen」「Oprah」、ディズニーチャンネルにゲスト出演のほか、ジャスティン・ビーバーら数々のミュージックビデオに出演。現在、アメリカと日本を拠点に、ダンスにとどまらず幅広く活躍。

かなう人とかなわぬ人…セレブ世界の住人になれる条件は?

公開日:

 ジェニファー・ロペス(J.lo=49)とはテレビ番組での共演と「フューチャープロジェクト」と題された現場でご一緒させていただいたことがあります。「フューチャー――」はSNS厳禁、彼女の今後の展開に必要な人材を探している様子でした。

 彼女は男前なキャリアウーマンタイプ。第一線で勝ち残るために一切無駄なエネルギーや時間を割かないようにみえました。リハーサル中は全く笑いもせず、我々に話しかけることもなく、まるで全てが戦場。流行を取り入れていこうとする情熱とは裏腹に淡々と仕事をこなしている印象でした。J.loはラテンの生まれで、ダンサーからアーティストになってアメリカンドリームをゲットした人物。愛想や素っ気のなさは必死に自分の築きあげたものを守っていたからなのかもしれません。

 彼女は今、ラスベガスのショーに出演中です。なんとそのプロデューサーは私がMTVのオーディション番組でお世話になったプロデューサーです。公演は数カ月に及び、90分間の公演をコンスタントに繰り返すルーティンワークで現在チケットの売り上げは6000万ドル、ファンの総動員数は30万人を超え、彼女のようにビジネスに徹することができるアーティストには最適な仕事場かもしれません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る