• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
HIROKA
著者のコラム一覧
HIROKAダンサー

1984年、北海道生まれ。2006年、「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」のジャパンツアーでバックダンサーを務める。07年、「スーパーボール」のCMに出演。09年、MTVの「America’s Best Dance Crew」シーズン4で日本人女性として初優勝。その後、アメリカの2大テレビ「Ellen」「Oprah」、ディズニーチャンネルにゲスト出演のほか、ジャスティン・ビーバーら数々のミュージックビデオに出演。現在、アメリカと日本を拠点に、ダンスにとどまらず幅広く活躍。

かなう人とかなわぬ人…セレブ世界の住人になれる条件は?

 ジェニファー・ロペス(J.lo=49)とはテレビ番組での共演と「フューチャープロジェクト」と題された現場でご一緒させていただいたことがあります。「フューチャー――」はSNS厳禁、彼女の今後の展開に必要な人材を探している様子でした。

 彼女は男前なキャリアウーマンタイプ。第一線で勝ち残るために一切無駄なエネルギーや時間を割かないようにみえました。リハーサル中は全く笑いもせず、我々に話しかけることもなく、まるで全てが戦場。流行を取り入れていこうとする情熱とは裏腹に淡々と仕事をこなしている印象でした。J.loはラテンの生まれで、ダンサーからアーティストになってアメリカンドリームをゲットした人物。愛想や素っ気のなさは必死に自分の築きあげたものを守っていたからなのかもしれません。

 彼女は今、ラスベガスのショーに出演中です。なんとそのプロデューサーは私がMTVのオーディション番組でお世話になったプロデューサーです。公演は数カ月に及び、90分間の公演をコンスタントに繰り返すルーティンワークで現在チケットの売り上げは6000万ドル、ファンの総動員数は30万人を超え、彼女のようにビジネスに徹することができるアーティストには最適な仕事場かもしれません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る