HIROKA
著者のコラム一覧
HIROKAダンサー

1984年、北海道生まれ。2006年、「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」のジャパンツアーでバックダンサーを務める。07年、「スーパーボール」のCMに出演。09年、MTVの「America’s Best Dance Crew」シーズン4で日本人女性として初優勝。その後、アメリカの2大テレビ「Ellen」「Oprah」、ディズニーチャンネルにゲスト出演のほか、ジャスティン・ビーバーら数々のミュージックビデオに出演。現在、アメリカと日本を拠点に、ダンスにとどまらず幅広く活躍。

私だけが知っている 「16歳」のジャスティン・ビーバー

公開日:

 2009年にMTVの投票型ダンスオーディション「America’sBestDanceCrew」で日本人女性初全米チャンピオンになったダンサーHIROKAが、自身で見た、体験した「アメリカンドリーム」の表と裏を語り尽くす。

 動画配信でブレークし、アッシャーに見いだされた大物、ジャスティン・ビーバー(24)。彼もまた若くしてアメリカンドリームを体現した人物で、セレブになるプロセスを間近で見たひとりでした。

 私がハリウッドでダンスインストラクターをしていた頃、友人の振付師から「この子、僕の新しいアーティストなんだ!」と小さくて可愛い白人の男の子を紹介してもらいました。少しモジモジした13歳の少年は、あどけない表情で、まだ変声期も迎えていませんでした。その時は、彼が関心を持っていたダンスの「タット」をレクチャーし、たわいもない時間を一緒に過ごしました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る