クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

ヒトラーの忘れもの(2015年・デンマーク/ドイツ)

公開日: 更新日:

 第2次大戦後、デンマークの砂浜には、独軍の地雷約220万個が埋められていた。その除去に駆り出されたのが、ナチスの少年捕虜2000人で、ほとんどは15~18歳だったという。

 指揮するのは、デンマーク軍の軍曹。母国を5年間も占領した敵国だけに、少年といえども容赦しない。食事はろくに与えず、厳しい任務に当たらせる。

 砂浜に這いつくばり、砂下15~20センチに埋められた地雷を一つ一つ見つけると、震える手で地雷を開け、信管を外す。ノルマは1時間に6個。

 とにかく処理するシーンはハラハラする。手足が吹き飛ばされ、「ママー」と泣き叫びながら死んでいく少年たち。中には、跡形もなく吹き飛ばされる少年も。地雷の怖さがひしひしと伝わってくる。故ダイアナ妃が、地雷現場を歩いたことがどれだけ勇気ある行動だったか分かるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  8. 8

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  9. 9

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

  10. 10

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る