• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」監督が語る“リメーク術”

 篠原涼子(45)、広瀬すず(20)ら豪華女優陣がずら~りと結集! この秋一番パワフルな群像ムービー「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(東宝系)が31日公開された。2011年に韓国で観客動員740万人を記録した「サニー 永遠の仲間たち」を日本版として製作。脚本・監督を務めた大根仁氏(49)は、オリジナル作品を劇場で3度観賞。「どんだけ好きなんだって話ですが、複数回見るのは、一種の職業病みたいなもの」と苦笑いする。

「2度、3度と通うのは分析のためです。1回見ただけではどうしても見逃してしまう部分がある。照明、撮影、音楽など映画製作にまつわるあらゆる要素を把握するには、繰り返し見ることが必要。純粋に物語を楽しむのではなく構造を確かめに行くんです。デビッド・フィンチャーの作品なんかは5、6回見ないと分かりませんからね」

 これまでも原作モノやリメークを手がけてきた。そのたびに複雑な心境にもなるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る