NHK朝ドラロケ 広瀬すずが北海道で食べたラクレットの味

公開日: 更新日:

 広瀬すず(20)主演のNHK朝ドラ「なつぞら」(来年4月スタート)の撮影が6月8日にクランクインして、はや1カ月半が経った。戦争孤児となって酪農一家に引き取られたヒロインの成長を描いた物語だ。

 ドラマの序盤の舞台は北海道のほぼ中央、十勝地方(上川郡新得町)。気温が30度近くになる日もある中、汗だくで、1カ月に及ぶロケは無事に終了したようだが、SNS上では〈とにかく見に行きたい〉〈こんなチャンスは二度とない〉など、ロケ前からちょっとした騒ぎになっていた。

 過去の朝ドラを振り返っても、「マッサン」のロケ地・北海道余市町のウイスキー工場、「純と愛」のロケ地・沖縄県宮古島のビーチのように観光名所化する傾向があるが、「なつぞら」では広瀬がロケの合間に訪れた共働学舎新得農場が運営しているカフェが早くも注目を浴びている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る