城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

倉科カナと破局も…竹野内豊は結婚に“本気モード”だった?

公開日:

 竹野内豊(47)といえば、中年女性を中心に幅広い世代に絶大な人気を誇る俳優。“最後の大物独身俳優”とも表現されるが、それも納得できる感じがある。

 そんな竹野内が5年間、交際を続けていた女優の倉科カナ(30)と破局したということが大きく報じられた。

 この話題、僕たち芸能マスコミにかかわってきた者にとっては、たいへん大きなニュースという感覚をおぼえたものだ。

 それには理由がある。昔から竹野内がモテ男であることは知られていて、数多くの恋愛話が週刊誌で取り上げられた。お相手としては、女優はもちろん、外国人モデルとの同棲まで伝えられる派手さだった。ただ、竹野内はそういう話題がいくら持ち上がっても、コメントすることはなかった。事務所も「プライベートは本人に任せている」というスタンスだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る