映画監督・塚本晋也さん リアリティー追求し本物の武士に

公開日: 更新日:

 池松壮亮主演、蒼井優がヒロインを演じて話題の時代劇「斬、」が公開中だ。メガホンを取った塚本晋也監督(58)のとっておきの一枚がこれ!

  ◇  ◇  ◇

 この写真、撮ったのは去年の4月。杉並区にある北辰一刀流玄武館の道場です。「斬、」のクランクインを前に武士の立ち居振る舞い、剣さばきを学ぶため1カ月ほど通っていた時の記念です。

 自分の作品においては自ら製作・監督・脚本・撮影・編集・出演を兼ねるスタイルでやってきました。脚本作りもそうですし、監督の自分が出演する以上、常に、よりリアリティーのある作品にするよう心がけています。舞台となる時代背景や人物像を調べるとともに役作りも大切な仕事なわけです。

 例えば2015年公開の戦争映画「野火」。人肉を食い合うような、飢餓状態の太平洋戦争の日本兵が主人公で、舞台となったのはフィリピン・レイテ島です。孤立無援、食料もまったくなくなった状況下で戦うとはどういうことか? それを知るため、元日本兵の生き残りの方々にインタビュー取材して、当時の状況や心理状態を作品作りに反映させました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?