ZOZOの悪影響か…“開店休業”の剛力彩芽ついに「CMゼロ」に

公開日: 更新日:

 女優の剛力彩芽(26)が長年キャラクターを務めていた、ヤマザキ「ランチパック」のCMが年明けから山崎賢人(24)に交代。やはり「ZOZOの悪影響か」と囁かれている。

 同CMは7年にわたり剛力を起用。「友達より大事な人」曲中の「プロペラダンス」が話題になるなど看板娘として活躍してきた。また、ZOZOの前澤友作社長(43)との交際がオープンになると、前澤氏が「朝食はもちろんこれ!」とランチパックの写真を掲載、剛力を想起させる書き込みを行ったことも。

 山崎製パンに問い合わせると「剛力さんとは11月30日をもって契約を満了しました。剛力さんの元気でアクティブな印象が商品に合うということで起用させていただいておりました」(広報部)と回答。同じく長年CMキャラクターを務める「ヤクルトジョア」に関しても夏季の期間限定フレーバーCM以来、放映はない。「現在は商品戦略としてCMの予定がないので、白紙の状態です」(ヤクルトのCM担当者)といい、この2社に関しては、現在CM露出はゼロだということが明らかになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  7. 7

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  8. 8

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  9. 9

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る