あぁ~しらきは“師匠”のサンド伊達のイタズラが最大の苦労

公開日: 更新日:

 昨年末「女芸人№1決定戦THE W」(日本テレビ系)の決勝に登場し、インパクトを与えた40代の女芸人「あぁ~しらき」さん。上京してから苦労してきたが、一番大変だったのは事務所の先輩で師匠のサンドウィッチマン、伊達みきおの弟子であること!?

 上京してからは、バイトしながらライブに出る生活でした。上井草の5万円くらいの家賃の部屋に住み、バイトはパチンコ屋、コンビニ、チラシのポスティング……いろいろやってましたねぇ。

 一番変わったバイトは、下水道のことを小学生に教える仕事。各学校を回り、小学4年の授業の一環として下水道の役割などを実験を交えて教えるバイト。

 資格はいらなくて、プロジェクターも使い、台本に沿って芝居みたいにやるので、劇団の方が多くて、お笑い芸人は私だけでした! 私は小学生役のおじさんと一緒で、劇団の人は考える芝居の「間」が長いので、せりふが飛んだと思ってフォローのつもりで独り言みたいにしゃべりまくってしまったら、気分を害されたらしく、バイトのグループラインに入れてもらえませんでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    官邸の暗躍と官僚の忖度…諸悪の起点は2015年になぜ集中

  2. 2

    生存者を無視 拉致被害者家族も見限る安倍首相の“二枚舌”

  3. 3

    米倉涼子「シカゴ」で夏不在でも "視聴率女王"安泰のワケ

  4. 4

    最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

  5. 5

    視聴率首位も視野「3年A組」は数字が評判に追いついた

  6. 6

    フジ「QUEEN」は苦戦中 竹内結子に課せられた“ウラの使命”

  7. 7

    2018年はTV出演たった4本…ゆるキャラ「ふなっしー」は今

  8. 8

    即戦力推進も…オスカープロモーションは新たな試練の時期

  9. 9

    NHK「まんぷく」でまた脚光 東風万智子に“再改名”のススメ

  10. 10

    大阪都構想“クロス選”脅し不発 松井知事に市民ドッチラケ

もっと見る