女の子会費はタダ…ロビンフットは“部屋合コン”で勝率競う

公開日:

 今年、「キングオブコント2018」決勝に出たコントコンビ・ロビンフットは、20代のころ、お金がかからない“部屋合コン”で競っていた?

おぐ(左) 出会ったのが大学時代なので、22年前かな。僕は貧乏だったのに、相方は車に乗ってたから第一印象は“遊び人”でしたね~。

マー坊(右) ステーションワゴンを母親に買ってもらったんです。うちの母親、すごく甘くて。

おぐ その頃は互いに別々の人とコンビを組んでた。

マー坊 一緒に住むのは東京でコンビを始めてから。僕は先に東京に住んでた。

おぐ 遅れて上京して借金し始めて、合計400万までいったんですよ~。

マー坊 でも、周りの芸人も借金ばかりしてたから、なんとも思わなかった。僕らは上井草の家賃9万円くらいの2Kの部屋に住んでました。相方はその半分の4万5000円を借金して払ってたみたい。僕は借金しない性格で、カラオケやキャバクラのボーイなど夜中頑張って働いてましたね。で、朝帰ると、おぐや芸人や女の子が騒いでることがあった!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る