現役アイドルへ「全部、月日が解決する。だから大丈夫」

公開日: 更新日:

新田恵利<13>

 年齢を重ねていくことの楽しみは、過ぎ去った時代の仲間との再会だ。あの頃が遠くなればなるほど、懐かしい。おニャン子クラブがアラサーになって再結成し、またステージに立つ日がくるなんて誰が想像しただろう。初期メンバーの14人で2002年にシングル「ショーミキゲン」をリリースし、「FNS歌謡祭」に出演させてもらった。

 ステージでは、国生さゆりちゃんと渡辺美奈代ちゃんがフロントに立ち、内海和子ちゃん、城之内早苗ちゃん、岩井由紀子ちゃんたちと私は並んだ。

♪女も若けりゃそれだけで~

 ソロのパートをもらい、カメラが寄ってきても、笑顔で返す。

♪チヤホヤされて~

 本当に秋元さんは凄い歌詞を書く。

 再結成は「モー娘。」のおかげだと思っている。団体アイドルグループの元祖ということで、そういえば今どうしてると、関心が向けられたのかもしれない。モー娘。が売れた時は安倍なつみちゃんが私のポストだと言われ、取材でも多く聞かれた。AKBが売れ出すと、前田敦子ちゃん、大島優子ちゃんがおニャン子でいえば私のポジションじゃないかと言ってもらった。それでどう思うか? と聞かれれば、私たちよりプロ意識が強いと答えた。自分のキャラを考え、つくり上げ、セルフプロデュースしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る