“男運ゼロ”南野陽子…夫の横領と暴行問題で女優業に赤信号

公開日: 更新日:

 女優の南野陽子(51)が夫の横領と暴行事件で窮地に立たされていると発売中の「週刊文春」が報じている。

 2011年に結婚した夫(47)が、昨年春から事務局長として勤務していた銀座の医療法人の口座を操作、1億8000万円が不正に流出、刑事告訴に踏み切るという。結婚直後にエステ関連会社から4億8700万円をだまし取ったとの報道もあったが、埼玉や赤坂の病院でも横領被害の声があり、昨年3月には、従業員に対する暴力で50万円の罰金刑も受けている。

■1億8000万円連帯保証人に

 そんな夫の担保になったのが南野の存在。コンサートに招待したり、南野本人が挨拶するため、あっさり信用してしまうというわけだ。16年8月に夫が1億8000万円を借り入れした際、南野が連帯保証人に記名されており、返金されなければ南野自身が“許さんぜよ!”と言われる立場にある。所属事務所も南野の起用には消極的にならざるを得ないという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    さんまもサジ投げた?宮迫博之“なんちゃって懺悔録”の軽薄

  3. 3

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  4. 4

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  5. 5

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  6. 6

    連日過熱報道でついに悲鳴…渋野日向子が“国外逃亡”する日

  7. 7

    日テレ24時間マラソン 走者がポッチャリ女芸人偏重の事情

  8. 8

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  9. 9

    F35とは“別腹” F2後継ステルス機国産化で防衛費は青天井

  10. 10

    日韓外相会談物別れでも SNS映えに走る河野外相悪ノリ外遊

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る