• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

もう見たくない…どっちもどっち“ダメ夫&ダメ妻”企画モノ

 世の中、ダメ夫ブームなのか。このところ、芸能人妻がダメ夫を罵る番組を立て続けに見た。こんな番組ばかり見せられたら、だれも結婚したくなくなるんじゃないかと危惧しつつ……。

 まずは8日、フジテレビ系「金曜プレミアム 妻は怒ってます」。有名無名を問わず、夫への不満を持つ妻に代わり、芸能人が間に入って夫を改心させるものだ。これに出てきたのが幸田來未の妹misono。本人もエイベックス所属のアーティストだったが、気がつけばバラエティー界へ。「ウチな~ウチな~」と自分押しのかまってちゃんぶりがウザい。最近見かけないなあと思っていたらジャニーズ錦戸亮似のイケメンミュージシャンと結婚していたらしい。

 misonoの夫Nosukeはドラマーで、misonoからアプローチし、結婚したという。その夫、家には1円も生活費を入れず、家賃もすべて自分持ち、子づくりもしたいのにこんな調子では……と訴える。その夫、自分は結婚前は飲食店で働き店長までやっていたのに、音楽に専念してとmisonoに言われて、そうしたけど、そもそも音楽が最優先ではないなどなど。どっちもどっち。見ていて胸糞悪くなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  7. 7

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  8. 8

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  9. 9

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る