城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

公開日: 更新日:

 先日、テレビ局のパーラー脇のスペースで、偶然、俳優の及川光博(49)と顔を合わせた。

 僕はすぐにあいさつをして、「このところ、勝手なコメントをして申し訳ありません」と伝えた。僕の活動をご存じだったようで、及川は笑顔でこう話してくれた。

「いやぁ、でも本当に仲が良かったんですよ。別れても、それは全然変わりないんです」

 女優の檀れい(47)と結婚し、昨年末に離婚したのだが、その都度、いや、何もない時でも週刊誌などでふたりのことが取り扱われるたび、さまざまにコメントしていたから、及川も知ってくれていたのだろう。

「家が近いんですってね? コワイですねぇ」

 と彼に笑われたが、僕も笑顔でこう返した。

「飲みに行く場所が近いだけですよ。おふたりは堂々とデートをしていたそうですが、あの街の店の人たちは、僕にだけは教えちゃダメというのが“合言葉”になっていたそうですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  2. 2

    麻生大臣は年金破綻認めていた 10年以上前に論文で堂々と

  3. 3

    愛犬との散歩が日課…夏目三久「フリー8年」寂し気な日常

  4. 4

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  5. 5

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  6. 6

    クリスチャンの特攻隊員が密かに残した手紙に戦時下の心理

  7. 7

    高嶋ちさ子が激怒 反抗期の長男に「お前フザけるなよ!」

  8. 8

    阪神株主総会で露呈 野球素人の“お偉方”が肩で風切る不安

  9. 9

    国広富子さんは高級パンプス履き平壌の党幹部住宅で生活

  10. 10

    長引き離婚を巡る「世界のキタノ」と「世界の三船」の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る