小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団innerchild主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。10月期クールはドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系)、11月には「引き抜き屋~ヘッドハンターの流儀~」(WOWOW)にレギュラーで出演。出演作にてあらゆるスパイス(?)をふりまき、さらなる弾みをつけたいともくろむ45歳。

長澤まさみさんが“セクハラビクビクおじさん”に距離感指摘

公開日: 更新日:

 映画「コンフィデンスマンJP」(大ヒット御礼大感謝!)の宣伝の一環で、先月から多くのバラエティー番組に出させていただきましたが、特に「ダウンタウンなう」における長澤まさみさんの僕に対するコメント「距離感が近すぎて気持ち悪い」が、センセーショナルにネット界隈を駆け巡り、結果的に〈小手はヤバいやつ〉という宣伝にもなってしまいました、小手伸也です(本気でお怒りの方、すみません。でもコレは、僕と長澤さんのつくった関係性と、バラエティー的なエンタメバイアスの結果でもあるので、その点ご了承ください。とはいえ不快ととらえる個人の品性を僕が否定はできません。謹んでおわび申し上げます)。

 以前、「犬も食わない」という番組で「セクハラビクビクおじさん」なる人物を演じましたが、僕は基本的にそっち側です(信じて)。異性との接触については本来的に慎重派なんです(信じて)。ただ、僕をヤバいやつたらしめるヤバいやつなりの規範というものがありまして、それは「僕のお腹を勝手に触ってくる人は基本的に接触OKの人」と認証することです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  2. 2

    小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  5. 5

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  6. 6

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  7. 7

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る