井上トシユキ
著者のコラム一覧
井上トシユキITジャーナリスト

1964年、京都市生まれ。同志社大学文学部卒業後、会社員を経て、98年からジャーナリスト、ライター。IT、ネット、投資、科学技術、芸能など幅広い分野で各種メディアへの寄稿、出演多数。

オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

公開日: 更新日:

「塀の中の懲りない面々」は、バブル期の1986年に出版され、ベストセラーとなった小説だ。

 作者の安部譲二とは、たまたま行きつけの理髪店が同じだった縁で、一度だけだが親しく話をさせてもらったことがある。

 その時、安部はすでに体調を崩していたが、渡世稼業から国際線のパーサーまで、縦横無尽に人生を駆け巡った経験から出てくる言葉は重く、また楽しく、文字どおり、あっという間に時間が過ぎていったことを覚えている。驚かされたのは、安部が筆者のことを何者か知っていて、ネットがもたらす未来像について興味津々に幾度も尋ねてきたことだ。すでに齢70代に入っていたはずだが、尽きぬ世の中への興味関心を見せつけられ、物書きはこうでなくてはいけないと思わされた。

 ひとしきり話も盛り上がり、つまらない質問だと思われたらどうしようかと、聞こうか迷っていたことを、つい勢いで口にしてみた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  4. 4

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  7. 7

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  8. 8

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  9. 9

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

  10. 10

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る