「凪のお暇」期待度No.1も…黒木華が手放しで喜べないワケ

公開日: 更新日:

 国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「フィルマークス」が先月28日、地上波夏ドラマの「期待度ランキング」を発表した。サービス内のデータに基づいたもので、別表AはそのTOP10。期待度1位は黒木華主演のラブコメだ。

「『凪のお暇』は原作コミックも人気。ビジュアルの完成度を高めるために髪をもじゃもじゃにした黒木さんの意気込み、本気度も感じます。民放の連ドラ主演は3年ぶり。もともと演技は達者だし、原作ファンの期待は大きいでしょう」(芸能ライターの山下真夏氏)

 初回放送は19日とまだ先だが、ちなみに6位も9位も初回視聴率13%台とまずまずの滑り出し。期待に応えている。

「2位の主演は石原さとみで、3位は深田恭子、4位は杏です。いずれも超が付く人気女優を抑えての1位ですから、黒木も大したものですが、だからといって視聴率に直結するとは限らない。業界の下馬評では石原、深田、杏で数字を争うともっぱらですね」(在京キー局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  4. 4

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  5. 5

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  9. 9

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る