「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

公開日: 更新日:

 モデルのKoki,(コウキ=16)が注目されるたびにそれ以上に話題に上るのが、母・工藤静香(49)の存在だ。常に工藤が同行し、海外の空港では、コウキの代わりに工藤がサインするなどファンに対応したことも。SNSでは母娘ツーショット写真が度々話題になっている。9月30日の工藤のインスタでは「娘のラックから借りた秋色のブラウス…ボトムを黒にすれば大丈夫 笑」とモデルのコウキのブラウスを着用したと思われる写真を掲載。コウキが巻き髪にすると「ママにそっくり」と話題になる一方で「ステージママぶりが悪目立ちして、彼女の初々しさが引き出せない。広告ブランディングができない」(広告代理店)という声も上がっている。

■“毒母”一直線

 そもそも、工藤と木村拓哉(46)の間には、コウキのほかに、18歳でフルート奏者を目指しているという長女もいるのだが……。同年代の子供を持つ近所の主婦がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  2. 2

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  3. 3

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  6. 6

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  7. 7

    三流国家のワル経営者に蝕まれる日本企業に世界が冷笑

  8. 8

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  9. 9

    丸の活躍で味をしめ…原巨人の次なる標的は中日159km左腕

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る