三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

小手伸也さん不倫騒動 マレーシアまで取材する必要ある?

公開日: 更新日:

 皆さん、10日発売の週刊文春見ました? 電車の中吊り広告で目にした方もいると思いますが、この日刊ゲンダイで「華のない人生」を連載してる小手伸也さんが写真2ページ、記事3ページとかなり大きな扱いでした。小手さん、やったね! 十分売れたよ、華のある人生になったよ! と祝福したいところでしたが、記事の内容は不倫でした。

「朝ドラ俳優小手伸也、独身偽装不倫をマレーシア直撃」ですって。この見出しがスゴいですね。パッとみると、ブレークした小手伸也が愛人とマレーシア旅行に行ってるところを直撃したみたいですからね。もしそのとおりだったら私も「おいおい小手、売れたからって調子に乗ってんなぁ」ってなもんですが、よくよく読んでみると、付き合ってたのはコンフィデンスマンJPでブレークする前の2年半前からの出来事。マレーシア直撃は、現在撮影中のドラマのロケ先。しかもお相手の女性は初対面から本名を名乗ってないのに、こっちが既婚の事実を言う必要はあったんですかね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  6. 6

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る